×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

U-HT2MLAA改

93年、94年式合わせて10台が鷲ヶ峰、井田、塩浜に導入された「日野・ブルーリボン」です。この形式は、日野の一般バスとしては初めて投入されました。

ブルーリボンのU-代は普通ライトの形が丸型なのですが、このバスはオプションで設定されていた角型が選択されました。

見分けも簡単で、日野大型の中で銀サッシであればこの形式しかいないため、すぐにわかりますが、年式を特定するのは外見では困難です。

2005〜06年に廃車し、一部の車両は中古として地方の事業者に売却され第2の人生を送っています。

(画像はぺんぎん鉄道様のご協力で実現したものです。本当にありがとうございます。)

前面・公式面側。

後面・非公式面側。

トップに戻る