×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

KC-HU2PMCE

1998・2000年に鷲ヶ峰に3台導入された、日野の「ブルーリボンノンステ」です。

この車両は日野大型ノンステとしては初めてで、特に3328号車は上平間と4410号車と同期で宝くじ号となっており

夢見が崎動物公園に生息している鳥のイラストが描かれています。

2000年にも2台が追加で導入され、中扉がグライドスライドドアから引戸に変更、方向幕の位置変更の上での導入となっています。

この車種はフルフラットノンステップタイプなのでデッドスペースがあり、詰め込みには向いておらず比較的混雑が緩い路線で運用されています。

現在は3328号車が廃車となり、鷲ヶ峰に2台が配置されています。

1998年式(3328、鷲ヶ峰に配置)

W3328号車(鷲ヶ峰)廃車

1枚目:2010/05/17溝口駅南口にて

2枚目:2010/08/01溝口駅南口にて

1枚目:2010/05/17溝口駅南口にて

1枚目:2010/08/01溝口駅南口にて

2000年式(3346・3347、鷲ヶ峰に配置)

W3346号車(鷲ヶ峰)(宿小前=宿河原小学校前)

W3347号車(鷲ヶ峰)(一部許可をとっての撮影)

1枚目:2010/07/29登戸駅〜宿小前にて

2枚目:2010/05/29登戸駅生田緑地口にて

1枚目:2010/07/29登戸駅〜宿小前にて

2枚目:2010/05/29登戸駅生田緑地口にて

1枚目:2010/06/19宿河原にて

2枚目:2010/04/04鷲ヶ峰営業所にて

1枚目:2010/06/19宿河原にて

2枚目:2010/03/12登戸駅生田緑地口にて

トップに戻る